FPV DRONE Course

FPVドローン専門コース

新しい空撮表現を本気で究めたい人に向けた
DPCA FPVドローン専門コース開講!

  • BASIC1日
  • ADVANCE2日
  • 技能認証

PVドローン専門コースは基礎的な操縦技能を身につけた操縦者が、次のステップとしてマイクロドローンをはじめとした
FPVドローン運用に必要な専門的ノウハウを体系的に学ぶプログラムとなっています。
マイクロドローンを始めたい人、すでに始められてさらにスキルアップを目指したい方にとって絶好の機会です。
初心者の方には「BASICコース」より高度な操縦技能、運用ノウハウを習得したい方には「ADVANCEコース」をご用意しています。

  • POINT01

    空撮業務のフィールド
    を広げる

    基礎的な操縦技能を身につけた方が、実際の現場で空撮業務を行うことを想定し、運用に必要な専門的ノウハウ習得を目的としたプログラムです。座学と実技を2日間で行い、制作ディレクションに関する内容から空撮の操縦技術、効果的なカメラワーク習得を目指していきます。

  • POINT02

    専門的ノウハウを
    体系的に学ぶ

    コースはBASICとADVANCEの2段階となっており、「BASIC」はFPVドローン初心者向け、そしてより高度な操縦技能、運用ノウハウを習得したい方には「ADVANCE」を提供しています。FPVドローン運用に必要な専門的ノウハウを体系的に学ぶプログラムとなっています。

  • POINT03

    商用マイクロドローン
    運用第一人者が講師

    講師は、DPCAのインストラクターで商用マイクロドローン運用第一人者として名高い増田 勝彦氏。増田氏から直接ノウハウを学べる機会はこのFPVドローン専門コースだけ!マイクロドローンを始めたい人、さらにスキルアップを目指したい方にとって絶好の機会です。

日程とお申込みはこちら

FPVドローン専門コースBASICで取得できる技術

FPVドローンに必要な専門的ノウハウが取得できる
  • マイクロドローンの概論組み立て、修理、セットアップ
  • 安全対策と飛行までのフローデモ&目視飛行訓練
  • 組み立て、修理からセットアップデモ
  • 目視飛行訓練&(修理)
  • FPV(目視外)操縦に向けての練習方法とQ&A

FPVドローン専門コースADVANCEで取得できる技術

FPVドローンに必要な専門的ノウハウが取得できる
  • 目視外飛行訓練、及びテスト
  • FPVの解説と使用方法
  • 過去実績を元に使用するドローン撮影機、点検機の解説
  • FPV飛行訓練&(修理)マンツーマンとFPV(目視外)操縦の練習方法

新しい表現でフィールドを広げたい方におすすめ

こんな方におすすめ
  • さらに空撮業務のフィールドを広げたい
  • マイクロドローン撮影をすぐに業務に取り入れたい
  • マイクロドローンなどレース機を用いた空撮業務始めたい方
  • マイクロドローンを活用した経点検、検査導入をご検討の方
  • マイクロドローンを活用した防災活動、人命救助をご検討の方

日程とお申込みはこちら

INSTRUCTOR 増田 勝彦

DPCAマスターインストラクター / (株)エウレカ代表取締役

CAREER

【講師経歴】25歳で留学帰国後、2006年に名古屋で映像プロダクションとして起業。3DCG, モーショングラフィクデザイン、編集を手掛けながら経営。
2018年4月、日本初となるフルHDカメラ搭載の業務用マイクロドローンの開発に成功。
参考作品<オンナノコズ>がSNS上にて拡散され、世界各地にて話題となる。
2018年12月にマイクロドローンを発展させるため、ドローンの新会社EUREKAを設立。2019年に13年経営したプロダクションを売却し、EUREKAに専念、マイクロドローンを使用したCM、VP、MV、ライブ配信、産業用として自社開発した狭隘部(従来点検できなかった狭い場所)の調査ドローンなどドローン産業に日々貢献するべく励んできます。

WORKS

【講師実績】テレビ出演、テレビCM・VP制作ミュージックPV・LIVEPV制作など多数
【所有資格】第三級陸上特殊無線

DRONEフライトオペレーター FPVドローン専門コース受講概要

費用

BASIC:65,000円(税込) / ADVANCE:150,000円 (税込)

ADVANCE修了者には DPCAFPV撮影操縦士 証明証発行費込

講習日程

BASIC 1日間  9:00~17:00

※講習時間については多少前後する可能性があります。

ADVANCE 2日間  9:00~17:00

※講習時間については多少前後する可能性があります。

会場

DPCAセミナールーム
(京都市南区東九条西岩本町10-2 イリアスオフィス3階)

講習内容

【DRONEフライトオペレーター FPVドローン専門コースBASIC】

9:00 ~10:00 座学:マイクロドローンの概論(活用事例など)
11:00~12:00 座学:安全対策と飛行までのフローデモ&目視飛行訓練
13:00~14:50 座学:組み立て、修理からセットアップデモ
15:00~16:50 実技:目視飛行訓練&(修理)
17:00~17:50 座学:FPV(目視外)操縦に向けての練習方法とQ&A

※上記カリキュラムは基本構成であり、随時、またご要望によって変更になる場合があります。

【DRONEフライトオペレーター FPVドローン専門コースADVANCE】

9:00 ~10:00 座学:目視外飛行訓練、及びテスト
11:00~12:00 座学:FPVの解説と使用方法
13:00~14:50 座学:過去実績を元に使用するドローン撮影機、点検機の解説
15:00~17:50 実技:FPV飛行訓練&(修理)マンツーマンとFPV(目視外)操縦の練習方法

※上記カリキュラムは基本構成であり、随時、またご要望によって変更になる場合があります。
※受講条件はBASIC合格受講者に限る(受講者の経験値によっては例外もあります)

主催 国土交通省 航空局 HP掲載 管理・講習団体
一般社団法人 DPCA (ドローン撮影クリエイターズ協会)
定員 10名
取得可能技能認証 DPCA FPV撮影操縦士(ADVANCE修了者)
対象

講習団体において基礎的操縦技能を身につけていることが望ましい

※講習使用機体は協会所有の機体を原則使用します。

日程とお申込みはこちら