1. HOME
  2. ニュース
  3. (株)関電パワーテックとドローン操縦士の育成を目的とした合同会社「Kanden DOTs」を設立

ニュース

お知らせ

プレスリリース

(株)関電パワーテックとドローン操縦士の育成を目的とした合同会社「Kanden DOTs」を設立

このたび、株式会社関電パワーテックとDPCAにおいて、
2021年4月1日、ドローン操縦士の育成を目的とした
講習事業を行う新会社「Kanden DOTs(かんでん どっつ)」を設立しました。
DPCAは2017年11月より関西電力と業務提携を締結し、
大阪茨木研修センターにて”協力”という形で月1度ドローンスクールを開催して参りました。
大阪会場における取り組みは今後も継続し、新会社Kanden DOTsが主催を引き継ぎます。

国内屈指の施設環境である、関西電力茨木研修センターを活用した中で、
急務である優秀なドローン操縦者の養成を図ってまいります。
また、新会社では2022年操縦ライセンス制度を見据え、専門講習の実施、ドローン機体の定期点検、整備、
さらにドローン空撮による映像撮影、編集ならびにインフラ点検にも順次事業拡大していく予定であり
関西電力の持つ資産、組織力を活かし更なるドローン利活用の推進を関西電力グループと連携し取り組んでまいります。
ぜひ、新会社Kanden DOTs のFacebookページも
フォローをお願いいたします!!!
◇Kanden DOTs 公式 Facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/kandendots
◇ Kanden DOTs HP
https://www.facebook.com/kandendots

 

最新記事