重量200g未満の小型ドローン

プロペラガードが付いているので人にぶつかっても怪我をしない安全な機体です。
機体に小さなカメラを搭載し、無線電波で飛ばした画像をモニターやゴーグルでリアルタイムに見ながら飛行する、FPV(ファーストパーソンビュー)で飛行操作を行います。

弊社で撮影に使用する機体はこのマイクドローンにさらにフルHD撮影が可能な小型カメラを追加で装着することで、高解像度映像を可能としています。マイクロドローン を活用した動画→https://youtu.be/MI2tgUKK3Ds

あの<オンナノコズ>を生み出した操縦者の指導の元、
マイクロドローンによる撮影技術の基礎を学べる短期集中講座を開催!

<オンナノコズ>の世界的なヒットにより注目を浴び、広告や放送の映像クリエイティブシーンからエンターテインメント、更には災害現場や各種産業利用までと、今後その活用範囲とニーズが拡大していく<マイクロドローン>。
エウレカでは、<オンナノコズ>で機体の開発・撮影・制作を手掛けた弊会参事で株式会社EUREKA 代表取締役の増田勝彦を講師とし、来るべき各種産業向けサービスを担う撮影パイロットならびに技術者の育成を目指した<マイクロドローン撮影集中講座>を開講する運びとなりました。

短期間で業務運用に必要なノウハウを取得できる!

マイクロドローンHD短期集中講座では、運用の第一人者である増田勝彦氏をメイン講師に迎え短期間で事業化、業務運用をお考えの方に必要なノウハウを提供いたします。

この講座を受講していただくことで、実際に業務運用を行うイメージができプログラム修了者は短期間で業務運用へと移行する為のノウハウを得ることができます。さらに、講師増田勝彦氏とマンツーマンに近い形で学んでいただけることもこの講座の特徴です。失敗も含めた様々な現場経験談を直接聞くことができることは大変貴重な機会です。

また、マイクロドローンHD機体の運用は、
FPV(映像を見ながら操縦するシステム)を使用するにあたって陸上特殊無線技士の国家資格が法的に必要です。
しかし本講習は、主任無線従事者制度を使用しますのでアマチュア無線技士もしくは、第3級陸上特殊無線技士の資格がなくても受講が可能です。
業務用で開局申請した映像伝送装置を使用してFPVによる操作指導をいたします。
参照:総務省 電波利用HP「主任無線従事者」

受講概要

  • 受講対象者
    * 今までDJI製品などで空撮業務を行っており、さらに空撮業務のフィールドを広げたい方
    * ドローレース機を用いた空撮業務始めたい方
    * FPVドローン撮影の業務を始めたい方
  • 受講資格
    ・国土交通省が定める無人航空機の飛行に関する許可・承認に係る申請を過去に行ったことのある方
    ・ATTIモードでの正面ホバリングができる方 (風速5mで直径2m内)
    ・GSPモードでの目視8の字ができる方 (速度は問わない)
  • 時間 1日目 9:00~17:00 2日目 10:00~17:30
    ※講習時間については多少前後する可能性があります。
    ※講習カリキュラムに 当日の天候次第で変更する場合がございます。予めご了承ください。
  • カリキュラム

<1日目>
・マイクロドローンHD撮影の概論
・実習タイニーフープで目視飛行練習
・機体の設定(BetaFlight初期セットアップと各種設定の役割)
・目視飛行訓練(実機はこちらでご用意いたします。)
・FPVの説明
・シミュレータで基本操縦を学ぶ(レイトモードも)
・FPV飛行訓練

<2日目>
・安全対策と撮影におけるガイドライン
・映像編集・スタビライズ
・事例を元にした解説
・FPV操縦訓練(TINY WHOOPでの飛行、状況見てMicroHD機に切り替え)

講師紹介

増田勝彦
株式会社シネマレイ CEO / 株式会社EUREKA 代表取締役
DPCA参事/RUSEA愛知第一支部
TINY WHOOP JAPAN コミュニティオーナー
2018年4月、日本初となるフルHDカメラ搭載の業務用マイクロドローンの開発に成功。参考作品「オンナノコズ」がSNS上にて拡散され、世界各地にて話題となる。

<保有資格>

・DJI スペシャリスト / JUIDA無人航空機操縦士 / JUIDA無人航空機安全運航管理者 / DPCAインストラクター

<戦歴>2017年

・JDRA(一般社団法人 日本ドローンレース協会)主催 TINY WHOOP JAPAN CUP 2017 第3回大会 優勝

/ 第4回大会 優勝 / 第5回大会 優勝 / 第7回大会 3位

・JDRA(一般社団法人 日本ドローンレース協会)主催 マイクロドローンレース in VIVA大会 優勝

・JDRA(一般社団法人 日本ドローンレース協会)主催 メイカーズピア ドローンチャレンジ2017 優勝

・Drone Impact Challenge実行委員会主催

ドローン インパクト チャレンジ in 横浜赤レンガ倉庫 TINYクラス優勝

講師:増田勝彦氏 運用事例
「オンナノコズ」
未来飛行 / J☆Dee’Z(ジェイディーズ)
近畿大学 アカデミックシアター
BUMP OF CHICKEN「シリウス」