BASIC Course

ベーシックコース

安心の講習実績 業界トップクラスの
修了者数6,000名超!

  • eラーニング
  • 実技1日
  • 技能認証

DRONEフライトオペレーターBASICコースは、まずは基本的な操縦スキルを身につけたいという方に向けたプログラムであり
初心者の方を対象に国土交通省航空局が規定する標準飛行マニュアルに準拠した基本的な操縦技量の習得を目指すプログラムです。
国土交通省への飛行許可審査に活用できる「技能認証」を発行いたします。

  • POINT01

    信頼と実績を備えた
    ドローン講習会

    これまでに消防庁をはじめとしたで多くの自治体職員関係者にも受講いただき2021年5月1日時点の修了者は6,000名以上を輩出。ドローン講習の中でもKandenDOTsの講習会は信頼と実績を備えたドローン講習会です。

  • POINT02

    コーチモードで
    初心者でも安全

    万が一誤った操作によって機体が意図しない方向へ移動しそうになった場合でも、すぐにインストラクターが危険回避をできるコーチモードを採用。インストラクターが受講者の隣で送信機を持って指導できるので、初心者の方にも安全に安心して受講いただくことが可能です。

  • POINT03

    座学講習の
    eラーニング受講環境

    動画学習をベースに法律・ルールや申請方法・撮影設定・安全運航管理・運用方法など各項目を10名のインストラクターがわかりやすく丁寧にレクチャーいたします。全国どこからでも、好きな場所、好きな時間にドローンの運用に必要なノウハウを学習することが可能になります。

日程とお申込みはこちら

BASICコースで取得できる技術

基本操縦スキルが効率よく取得できる
  • ドローンの概要や法律・ルールや申請方法・運用方法
  • 安全運航管理
  • 基本的な操縦技量
  • 撮影方法・撮影技術

基本的なスキルを身に付けたいという方におすすめ

こんな方におすすめ
  • まずは基礎から学びたいとお考えの初心者の方
  • ドローン運用の基礎を効率よく学びたい
  • 飛行申請に有効な技能認証を取得したい方
  • コーチモードで安全に訓練を受けたい方

日程とお申込みはこちら

DRONEフライトオペレーターBASICコース受講概要

費用

受講費用50,000円(税込55,000円)※eラーニング代、機体使用費、保険費込み

技能認証発行費 15,000円(税込16,500円)※再検定費は10,000円(税込11,000円)

講習内容

座学 eラーニング

※詳細は申込者にお伝えします。

実技 1日間  9:00~17:00ごろ

※講習時間については多少前後する可能性があります。
※実技に合格できない場合、再検定を受験いただきます。(再検定日別途要)

会場

大阪会場 (主催はKanden DOTs)

関西電力 茨木研修センター(大阪府茨木市清水2-5-5)

電車の場合 : 大阪モノレール彩都線 豊川駅(1.1km)
お車の場合:名神茨木ICからおよそ4.2km 約12分

京都会場

平日:宇治ドローン飛行センター または 石清水八幡宮
週末:京都ドローンベース

埼玉会場

国立女性教育会館 NWEC(ヌエック)

定員

8名(最低催行人数3名)

取得可能技能認証

日中目視範囲内 人口密集地・30m以内

受講要件

満16歳以上(16歳~17歳は親権者の同意が必要)

両眼で0.7以上、かつ片目で0.3以上(矯正可)

赤・青・黄色の3色が識別できる

日常の会話を聴取できる

ドローンの操縦に支障を及ぼす身体障害がない

普通の読み書きができ、その内容を理解できる

●座学に関しては新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から「eラーニング」に移行しました。

日程とお申込みはこちら